【投資サロン】世界中が投資対象!初心者の方が投資信託を始めるには?

スポンサーリンク

はじめに。

当ブログを読まれている方は、すでに株などの投資を始められている人が多いと思われますが、最近、友人・知人から投資の始め方について質問されることがありましたので、この機会に投資信託の始め方について記事にしてみたいと思います

投資信託によって開かれる未来の可能性!?

さて、皆さんは会社から貰う給料に満足しておりますでしょうか。
この先の生活や老後に不安はありませんでしょうか。

毎月一定の給料は貰えるけれど、給料のみでは生活していくのは大変。。。
頑張って切り詰めて貯金したお金を銀行に預けているのに、利息はほんの僅かしか付かない。。。
それなのに、歳をとるたびに請求書の数は増えていく。。。

そんな時に投資は一つの解決策になる可能性があります。

確かに元本保証ではないことが多いのでリスクはありますが、投資対象をしっかり選ぶことでリスクを小さくし、投資した金額の何倍ものお金を手に入れる投資家もいらっしゃいます。

投資信託は株式投資や仮想通貨、FXなどの取引よりもリスクが低いので、とても始めやすい投資です。また、日本だけでなく、アメリカやヨーロッパなど世界の国々に投資できることも魅力の一つです。

そして、1万円という少額からでも投資できますので、小さく初めて投資の考え方をこれから身につけていきたいという方にもオススメできるものです。

投資信託を始めるには?

投資信託を始めるのは、実はものすごく簡単です。

一言で言ってしまえば、証券会社の口座を開設して入金してしまえば、すぐに投資信託が買えます。証券会社に口座を作るのは銀行口座を作るのと大して変わらないので、まったく心配には及びません。

証券会社の口座開設方法は、証券会社の選び方とともに下記のリンクに掲載していますので、ぜひチェックしてみてください。

好きな投資信託を選ぼう。

さて、自分の気に入った証券会社の口座を開設して、入金まで済ませた後はいつでも自分の好きな投資信託を買えることができます。では、どんな投資信託を買えば良いのでしょうか?

「自分が住んでいる日本で、日本の企業や不動産に投資したい!」というのでしたら、日本株を対象にした投資信託不動産(リート)投資信託を選べばよいですし、「大好きな海外の国に投資したい!」でしたら、その国を対象とした投資信託に投資するのも良いですね。

他には、債券を対象にしているものや金、石油などの商品を対象にしているもの各資産をバランスよく配分してリスク分散しているバランスタイプなどもあります。

証券会社では、取り扱っている投資信託の一覧やランキングを用意していますので、人気や運用成績などを見て気に入った投資信託を選ぶことができます。

以下はSBI証券における投資信託の販売金額ランキングになります。ご覧の通り、前日比やトータルリターン、レーティングなどでその投資信託が一目で把握できますし、販売金額ランキング以外にも販売件数やトータルリターンなどの多くの指標を使って、簡単に投資信託を探すことができます。

多種多様で魅力的な投資信託がたくさんありますので、ぜひ自分が投資したいと思う投資信託を見つけて頂ければと思います。

それでは、素晴らしい投資ライフをお過ごしください。

コメント